• 文字サイズ
解決済

客単価アップの施策について

  • 相談者:非公開
  • 2017/12/19 15:39
弊社はグループ会社共々、楽天市場でイベント向けの
キャラクター文具・雑貨等の商品を取り扱っております。

クリスマス時期という事もあり、子ども会やイベント利用での目的で
先週末の楽天感謝祭の直前までは平均客単価7000円ぐらいの注文でした。

特にネット通販に力を入れているグループ会社の方の店舗が顕著なのですが
団体でのご入用での御注文が激減した関係で
(今頃クリスマスの大口注文する人は駆け込み以外いないものですから)
今週から平均客単価が半減してしまい、
今後の閑散期の客単価アップが課題となりました。

色々と類似のトピックを拝見しておりますが
商品ページから類似商品への案内や商品名への検索対策等もしており
確かにそういった意味では客単価は上げられております。
(キャラクター物の御注文は誘導の結果、複数アイテムのご購入を頂いております)

ただ、元の商品単価が安い商材ばかりの為、個人のお客様が増えただけでは
注文数が無駄に増えるだけでその為に増やした事務や出荷業務の人件費が
粗利を圧迫しかねないという状況です。

幸い、時期が時期だった為、ビッグワードでのCPC広告を利用した新規客開拓や
メルマガでのリピーター客の育成は注文件数や売上等で体感出来ているのですが、
例えばスーパーセールの時期と同程度の注文を捌いているはずなのに
その時期の半分の売上金額という事で
このままではいけないと危機感を抱いております。

楽天のECCにも相談して、
同業他社と同じ様に商品単価が少し高めで
売上の柱となる商品を作って下さいとは言われ続けているので
そのように商品検討をし始めてはいるのですが
低単価商材ばかり扱っている弊社としては二の足を踏んでます。
(高単価商材の入荷経路や在庫リスクなど)

選択肢としてはたくさんあった方が良いので
検索対策やまとめ買い等、高単価な商品の取扱いの他に何かアイデアがあれば
教えて頂ければ幸いです。

以上、宜しくお願い致します。
キーワード:客単価楽天市場
投稿内容について報告する



  • 返信者:非公開
  • 2017/12/19 16:11
ECマスターズの橋本です。

>楽天のECCにも相談して、
>同業他社と同じ様に商品単価が少し高めで
>売上の柱となる商品を作って下さいとは言われ続けて………(省略)………
  • 返信者:非公開(質問者)
  • 2017/12/19 18:01
早速のご回答ありがとうございました。
ある程度情報を明日にはまとめてメールにて橋本様宛にご連絡したいと思います。………(省略)………