• 文字サイズ
解決済

楽天市場の売り上げ・検索対策について

  • 相談者:非公開
  • 2017/07/06 02:28
お世話になっております。
宜しくお願いいたします。

楽天市場の売り上げが減少しており、悩んでいます。

7月からECCが交代になり、挨拶もかねて訪問してくださいました。
ECCによると、当店の主力であるバスチェアセットの売り上げが
「直近3か月、各月-60万。同カテゴリ商品の流通額は横ばい」
とのことでした。

そこで、バスチェアセットの検索対策を見直してみました。
検索順位君で確認したところ、
「風呂椅子」で検索→9位10点最高64番目
「バスチェア」…  10位8点最高60番目

「風呂椅子 アクリル」…1位53点最高24番目
「バスチェア アクリル」…2位52点最高25番目
(すいません、こちらは対策後の順位となります。
【 アクリル】を2番目に追加しました。前は控えるの忘れました。
対策前は、「風呂椅子」「バスチェア」の結果と同じぐらいでした。)

となっていました。
対策後の経過を見ないとわからない部分はありますが、
これだけで60万あがるとは思えません。

他の売り上げ減少の原因は、新商品の少なさが一つにあると思います。
以前はほぼ1日1商品あったのが、2016年12月以降、3日に1商品程度でした。
この期間、Amazonの売り上げが昨年対比170%を維持していたので、
手が回らない状況でした。
Amazonの主力は波佐見焼の食器です。
マケプレ詐欺以降、-30%を維持しています。。


今後の対策としては、
https://forum.ec-masters.net/post_view.php?id=3752
https://forum.ec-masters.net/post_view.php?id=4119
にありますように、

商品画像の工夫

も必要と考えています。
(具体的には、ポイントアップ・クーポン情報を商品画像1枚目に記載。)

6月以降、極力定価販売を心掛け、その分、割引率の高いクーポンをほぼ常に発行しているのですが、
本来の「今買う理由付け」にはなっていないと思うので、もう少し「今だけ」感を偽装しようと思っています。

新商品の登録も以前のペースでやっていきたいと思います。



そこで、以下のような疑問が浮かんできました。


サジェストを使って検索をされるお客様は、単語と比べてどれくらいいるのか?

この結果で売り上げに変化がなければ、サジェストを踏まえた検索対策は無意味?
その場合、どのように対策すれば有効か?

いくら順位が上位でも最高が20番目程度なら、売れない?

そもそも、ファンシーに分類される当店の商材の流通額が落ちている?
5
クーポンの有効な活用方法とは?
6
ほぼ常時発行しているクーポンをいかにも「今だけ」のように見せることの弊害は?
7
クーポンを発行していない期間に買い物をされたお客様がほぼ常時クーポンを発行していると
知ったらリピートはない?
それとも、次回からクーポンを使用してリピートしてくださる?


疑問に回答していただくとともに、当方の認識の誤りや、
もっと先に取るべき対策がありましたら
ご教授いただけますと幸いです。
宜しくお願いいたします。
キーワード:検索対策クーポン
投稿内容について報告する




  • 返信者:非公開
  • 2017/07/06 13:31
ECマスターズの橋本です。

※リクエストフォームにて、売上数字の共有ありがとうございます。

>1
>サジェストを使って検索をされるお客様は、単語と………(省略)………