• 文字サイズ
解決済

検索キーワードの選定方法について

  • 相談者:非公開
  • 2018/08/06 16:47
お世話になっております。

先日、Amazon.co.jpの検索キーワードの
文字数制限が500バイトになりました。

これまでずっと1000バイト入れていたので、
保存ができなくなったので、500バイト以下に
変更しました。

その時のキーワードの選定方法が正しかったのか、
お聞きしたいです。

セラー広告の「スポンサー付き商品検索用語レポート」を
直近2か月で抽出しダウンロード。

その中で実際にクリックの多いキーワードを商品名と
重複しないように、多い順に抽出し、500バイトに
ギリギリになるように設定。

以上ですが、これよりもサジェストなどを使って、実際に広く
検索されているキーワードを抽出した方がいいのでしょうか?

何か一度設定すると正しいような気がしてしまいまして。。。

ご指導よろしくお願いします。
キーワード:キーワードサジェスト
投稿内容について報告する




  • 返信者:非公開
  • 2018/08/06 17:21
ECマスターズの塚本です。

> 以上ですが、これよりもサジェストなどを使って、実際に広く
> 検索されているキーワードを抽出した方がいいのでしょうか? ………(省略)………
  • 返信者:非公開(質問者)
  • 2018/08/06 19:31
塚本さん、ありがとうございます。

ただ、変えてから売り上げの落ち込みが気になりまして。

他の方は特にキーワードアルゴリズム?が変わってから、
特に………(省略)………
  • 返信者:非公開
  • 2018/08/06 22:26
ECマスターズの塚本です。

> 変えてから売り上げの落ち込みが気になりまして。

キーワードを変更されたから、
キーワードの流入の仕方は変わりました………(省略)………
  • 返信者:非公開(質問者)
  • 2018/08/07 06:54
塚本さん、ありがとうございます。

精査してみました。

セッションは微減で、転換率が落ちいているのが原因ですね。

ということは流入数の問題ではな………(省略)………