• 文字サイズ
解決済

ポイントキャンペーンの必要性について

  • 相談者:非公開
  • 2015/06/12 16:49
お世話になります。


ポイントアップキャンペーンについて当店では出店当初(6年ほど前ですが)はECCからよく参加した方が売り上げが上がりやすいとの事で
月に1~2回は10倍などで参加してましたが、その負担率も大きくここ数年はほとんどポイントキャンペーンは参加しておりませんでした。(別に参加しなくてもそんなに変わらないように感じたので)

当店では物流代行を利用しているので1注文で荷造りの作業費もかかるので低価格な商品にポイント割引はせず、
クーポンが出来てからは、客単価も低いので(約2,000円前後)、クーポンで3000円以上は100円OFFや3個以上かったら10%OFF、または通常5,000円の所、3,800円以上で送料無料など客単価を上げた形で、楽天イベント時にはこういった内容で割引サービスをしていました。

ポイントは購入者(楽天会員)には全員がポイント付与になり、
クーポンは配布しても購入者の利用が全員ではないので、利用した人だけが得する仕組みで店側としても費用を押さえれると思います。
(クーポン配布の露出は至る所に分かりやすいように工夫してました)

そこで現在のポイントキャンペーン実施時の効果、転換率が通常より平均どれくらい上がるのか?
(ジャンル・倍率にもよると思いますが)
6月14日が24Hポイント5倍とランク別で最大4倍、合わせて8倍そこに(クーポン割引よりも)ポイント10倍などで最大17倍と訴求した方が効果がどの程度出るのか。(メインの年代は30代女性なのでいわゆるポイント好きな層ではありますが。)

また、こちらのフォーラムを見ていると検索対策として、売れた商品が上位表示されやすくなるとの事。
ということは、一時的にポイントキャンペーンで利益率は下がってもキャンペーン終了後、売れた商品は上位を維持する期間が
出来る事で終了後も通常よりは売り上げを作ることが出来る可能性があるとの事でしょうか?

内容が分かりずらいかもしれませんが、
ポイントキャンペーンを実施することで、得られるメリット(デメリット)やクーポンや送料無料などの対策と比べてECマスターズさんの見解をお聞きしたいと思います。

ユーザーはクーポンにどのような影響・意識を持たせているのか、使うのが難しそうと感じているのか。使うことが不慣れなのか。条件に合致してないと買うのをためらうのか。

利益を残すためにもポイントキャンペーンはなかなか出来る事ではないのですが、スーパーDEALなどポイント訴求の影響力がどんなものなのか?

長くなりましたが、今後の楽天対策として、ご意見のほど宜しくお願い致します。
投稿内容について報告する




  • 返信者:非公開
  • 2015/06/12 18:19
ECマスターズの清水です。

> そこで現在のポイントキャンペーン実施時の効果、転換率が通常より平均どれくらい上がるのか?

ポイントは、値引き以外の比………(省略)………
  • 返信者:非公開(質問者)
  • 2015/06/12 18:53
ご意見ありがとうございます。

5W1H(When、Where、Who、What、How、Why)
いつ、どこで、誰が、何を、どうする、なぜ?

に「………(省略)………
  • 返信者:非公開
  • 2015/06/12 19:08
ECマスターズの清水です。

例になるかかわりませんが、
ご質問いただいた答えに関しては、

いつ:時期、時間帯、イベント時など
どこで:広告、メル………(省略)………
  • 返信者:非公開(質問者)
  • 2015/06/12 19:42
ご返答ありがとうございます。………(省略)………